巨乳風俗嬢はもはや芸術!

巨乳風俗嬢はもはや芸術!

投稿日:2015年6月6日 カテゴリ:邪気眼な俺でもできた風俗体験談

「大は小を兼ねる」って言葉もあるように、おっぱいは大きい方がいいんです。これは男の総意…とまでは言いませんが、小さいよりは大きいおっぱいであって欲しいとは多くの男が思っていると思うんですよ。自分も例外ではありません。こっちとしても出来る限り巨乳と楽しみたいって気持ちがあるんですよ。だから風俗でも巨乳を選ぶのは当たり前です!だから風俗情報誌では主に巨乳に狙いを定めているんですけど、前回のデリヘルでやってきたSは巨乳というよりも美乳というか、あれだけ形の素晴らしい巨乳を見かける事ってめったにないのでそれで感動しましたね。あれは素晴らしいです。それに、当たり前ですけど見るだけじゃないですしね(笑)揉んだり舐めたり挟まれたり、とにかくその巨乳を思う存分、後悔のないようしっかりと楽しんできました。あれだけのボディを楽しむ事が出来て大満足だし、改めて巨乳って素晴らしいなって思わされましたし、ますます巨乳が好きになりました。